お見合い番組を観ながら感じる事

僕は普段観るテレビ番組は多少偏りがあったりします。

ひるおび、金スマ、アド街、鉄腕DASH、タモリ倶楽部、ドキュメント72時間。ざっとこんな感じでしょう。

それ以外にも、基本的にどの局の番組も好んで観ています。(ある局は除いて)

言うまでも無く作りこんでいる番組が好きで、単に笑いだけを作るようなそれは低質さがすぐ分かってしまいます。

とそんなことはさておき、ここ1年程度毎回楽しみに観るのがTBSのお見合い番組です。

やらせ抜きのガチの恋愛模様はワクワクしたり、感動できるなーと思ったりしています。

まぁ変な噂も沢山ありますが、少なくとも地方で出会いの無い若者にとってはメリットがあることは間違いないです。

manual_ill02

ただ、今回この番組でちょっと違うんじゃないかなと感じたことがあります。

それは、女性側の気持ちを殆ど考えていないことです。

男女共に興味のある人を選択するものの、結局事実上の最終決断は男性であり、女性はその人の告白を拒否する権利しかありません。

勿論、そもそも地方の男性へのアプローチというありきで女性がやってくるスタイルなのは分かります。

でも、男性側が女性をえり好みして、思わせぶりな発言をしながら最終的に別の女性を選ぶ行為に関しては

番組の体があるとはいえ、ちょっと違うのかなと感じてしまいます。

ただ、所詮One nightならぬTwo days、つまり女性側も恥も掻き捨てのような感情もあるでしょうから

必要以上にどうこう言いたくはないものの、やっぱり男性ありき過ぎる内容かなと思わざるを得ません。

Equal man and woman_1

 

企画側からすれば面白ければ良いのでしょうし、当人達もそれほど気にしていないのかもしれません。

ただ人の欲望、というか感情を弄ぶことで番組の内容を飛躍させることが、果たしてwin-winなのか僕には分かりません。

人というのはどうしても拡大解釈しがちであり、「僕も/私も参加したい!」って思わせるように仕向けていることは間違いないです。

なので、この番組の需要と言う名の循環はすこぶる良いだろうなと容易に推測がつきます。

とはいえ、良い面ばかりに目を向けるだけではなく、何か別の視点での示唆も必要なのではないかなと思いました。

 

P.S. どうやら次回のお見合い場所は長野県の菅平のようですね!

ここはラグビー合宿のメッカであり、僕も大学時代4年間出向いた思い出深い場所です。

何度かプライベートでも出向いたことはありますが、また近いうちに風を感じに行きたいなと思っています。

a9537f21

 

僕が菅平に住んでいたならば、この企画に出たいところですが残念です・・・。

どうにか近い将来、我が地元にこの企画を持ち込んでもらえるように先輩にプッシュしようと思っています笑

で、どさくさに紛れて僕も嫁探しを・・・。(諦めつつ)