ヤフーのpocket wifiを使ってみた結果

フリーランスとして働いていることもあり、いつでもどこでもネット環境を維持することは 一番大切なことだと個人的には思っています。 基本、自宅では仕事ができない性質なのでどこかしらの飲食店に出向きます。 ドトール、ジョイフル、ガスト、マクド、モスバーガー、図書館、地元の喫茶店etc。 何分山口県の片田舎に住んでいるので選択肢が限られておりまして・・・。 でもですね、来年(再来年だっけな)には近くにスタバが出店してくることが濃厚のようなので、 OPENした暁には是非仕事場の1つにしたいと思っていたりします笑   スタバ大森0810   というか、40になるまでにはカフェをOPENすることも夢の1つなので、実現できたら金掛からんなーなんて思ったり。(いや、金払え。) そんなことはさておき、本題のネット環境のくだり、ここ数年僕はSoftbankのpocket wifiを使用してきました。 確か3年前に購入したのですが今と比べるとそれほどこの機器が普及していない時代だったので、月額が4000円と高かったわけです。   top   で、ようやく満期となったこともあり早速解約して、この度契約したのはYahooのやつなのですが、 日本人としてはsoftbankとyahooに何の違いがあるのか分からないものの月額は3000円弱とリーズナブル! 勿論キャンペーン中で数年後には値上がりするのですがそれを踏まえてもコストカットになります。 あと、安いとはいえ多少ネット環境等も進歩しているのでサービスも向上しているだろうと期待していたのですが…、   img   充分に及第点です! 速度に関しては同等か少し速い位で、一番嬉しいのは起動が速い事です。 以前までのは1分位掛かっていてPCとのリンクに更に1~2分掛かっていましたが、現在は長くとも30秒で完了します。 たかだか数分と思われる方もいるでしょうが、2分待つのって結構苦痛なんですよこれが。 気が短いのも勿論認識していますが、そんな僕だけにこの加速化はとても嬉しい点なわけです。   あとは、充電も結構持つという印象を持ちます。 先週月、火とそれぞれ半日程度使用しましたが、まだ余力はありました。 スペックだと9時間になってますが、それ以上の能力があるように感じます。   海外と比べてカフェでFree Wifiが普及していない日本なだけに、今後も重宝せざるを得ないpocket wifi。 月額3000円×12ヶ月で約40,000円はかなり太いですが、これで仕事が捗ると思えば良い投資と捉えています。 とはいえ、東京オリンピックまでには日本全体でFree Wifiが網羅されることを心から願ってます!   編集後記:今日はスイーツマラソン周南に参加してきました! この1ヶ月は家庭の事情もあって全く走れていなかったので、本当に駄目駄目なタイムでしたがなんだかんだで2位でした! 何と、副賞でふぐのカタログをGetしたのでこの冬食べられるのがめちゃ楽しみです!!! とはいえ、1位が化け物のように速い方で思わず話しかけたところ、なんと32分でゴールしていてフルでベストが2時間20分を切るお方! 色々話をしてみると、去年の海峡マラソンの優勝者で福田将治さんでした。(名前だけは聞いたことがあったのですが…。) 僕がどんだけベストな状態で走っても35分が関の山なので、次元が違ったわけです苦笑 あー、昨日焼酎1升空けなければ視界に位入っていたのかなーなんて思いつつ、 いや、ていうか彼の10kmベストが29分台ということを考えると頑張るだけ無駄なレースだなと思い直している次第です…。 ま、なんだかんだ2回目の副賞。前回の芋から随分進歩したので今後も上位に入れそうなレースを狙って出場します!! img_83_l IMG_4161