強者の論理に平伏す弱者

この世に生を受けた誰しもが人並みな生活をしたいと考えるのは自然な事だと思います。 更に言えば叶う事なら富とか名誉とか地位とかを得て、人に羨ましがられるような生活を したいと思う事こそ人間の本能ではないかとも考えています。 一般的に「成功者」と呼ばれる人間が上記のような対象に値するわけですが、 成功者は言い方を変えれば強者とも呼ぶことができるのではない野かと個人的には考えます。   ここで問題になるのが、世の中は強者の論理を前提にして回っているという現実です。 例えば雇用主と労働者の関係で言えば、弱者に値する労働者は強者である経営者に従って労働し 給与をもらって生活をするわけですが、ある種拘束された状況で言われたとおりに仕事をするしか 選択肢が無く、辞めたければ辞めればいいが、辞めた後直ぐに仕事が見つかる保証はなく、 弱者は弱者なりに耐えなければならない現実があります。   また別の観点で考えると、強い人の言う事は結果的に正義になるという現実です。 例えば社会的地位の高い名経営者も、事業開始当初は法律すれすれの行為も冒さざるを得ず、 今になって考えれば武勇伝的な解釈をされますが、それが今ホームレスであったならば 落後者の悪しき行為としか見なされません。 あるいはスポーツ選手に目を向けても、集団スポーツをする中で個人にこだわり続けた一流選手も 当時は批判の声はあったものの誰にも物を言わせない程結果を残すとそれすらも美化される面があります。 言い換えれば過程よりも結果が重視される傾向が強く、それが強者を強者たる存在にしてしまっている 大きな要因ではないかと考えています。   さて、ここで私の日常を挟んでみたいと思うのですが、普段20時前後に帰宅する事が多く、 疲れを取る1つに軽く酒を飲みながらテレビのチャンネルを変えることがあります。 そんな中で最近観るようになったのは、NHKで夜20時から放映されているハートネットTVです。 この番組は人生のレールから外れざるをえない生活を送る人達を取り上げる番組で、 例えば、障碍者の方々だったり、引きこもりで学業を適切に修了する事が出来なかった人たち等 言うなれば弱者の立場に光を当てた無いようになっています。   昨日であれば、様々な理由で勉強をせずに大人になってしまった人たちの為に 岡山県のある組織が夜間学校を開き、そこで教える側、教えられる側が交流する中で 皆が前に進んでいくという内容でした。 教えられる側の学習欲求があっての学校ですが、教える側も他人に何かを教えるという行為が きっと多くの事を学べる瞬間でもあり、win-winなとても良い試みだなと感心しました。 そして、主催者が提言としてボランティア組織ではなく市あるいは県がきちんとした 学校を設立してほしいと切願しており、大きなテーゼになったのではないかと思います。   日本のように経済的に発展した国では、先にも述べたように強者中心の論理で物事が進みます。 強者にとっては当たり前のことが弱者には理解が出来ない事があり、今回の番組の事例でも ふるい落とされた人達が再起する為のセーフティネットを国がどのように設けていくかが 成熟した社会のあり方だと思っています。 レールからはみ出た人はもう真っ当には戻れないのではなく、復活するチャンスを設けることができるか。 少し脱線しますが、海外と比べて日本は起業して失敗した人間が再起する為の敷居が高く、 経済大国として階段を上る必要があるように感じます。   私自身は途中で脱線している時もありましたが、どうにか人生のレールを走ったり歩いたりしています。 社会人なりたての頃に持った夢には近づきつつあるような、遠のいたような何とも言えない所ですが、 「成功」したいという思いは当然捨てておらず、それ故にどうしても強者の考え方が正しいと思いがちでした。 人間って、気づかないうちに情報を偏って吸収してしまうのがあるのかなと思います。 何が言いたいかというと、耳障りの良い情報はさも正しいように受け止めるのに対して、 自分にはそぐわない、関係ない事項は意に介さずに受け流すのではないかなと。   例えば成功者になる為には自己啓発をしたり、日々の習慣を改めたり、積極的に行動する等様々なアクションがあり、 勿論それを実行する事で得られるプラスは無限大だと思います。 ただ、それに邁進するがあまりに例えば日課にしていた花への水やりとかをしなくなったり、 はたまた目指す自分にそぐう人と関わる時間を増やすことで、昔の友人と疎遠になったりと、少なからずマイナスは存在する。 恥ずかしながらここ数年の僕の事で後悔先に立たずではありますが、これからは自らのを矢印を自分に向けるのではなく、 他者に向けられるよう成熟しなくてはならないと考えている次第です。   編集後記: この間参加しようとしていたマラソン大会が台風のせいで中止になり、減量計画に狂いが生じています笑 anytimeで筋トレは継続していたのでそれなりに戻ってきましたが、如何せん脂肪が落ちない…。 肉体年齢が実年齢より上の状態から改善されないー。 年内中にはせめて65kgは切りたいのですが、食生活から変えないと駄目でしょうね泣