バランスの取れた身体の為の筋トレ法

最近ジムに入会したのですが、驚いたことが1つあります。 とにかく高齢者だらけということです。 僕の行く時間が午前中~午後過ぎまでということも大きな理由だとは思います。 それでも、OPENの10時前から30人程度が行列を作るのを目にすると中々面白い光景です。 で、大概の人はマシンを使ったり走ったり、バイクを漕いでいます。 当初僕もマシン中心で筋肉を戻そうかと思っていたのですが、あまりの混雑で断念。 2回目からフリーウェイトをすることにしました。(以下参考画像) SANY1119 大学ラグビー部当時、ほぼ毎日何かしら筋トレをしていました。 ベンチプレス、スクワット、デッドリフト、アームカールの他、 ベントオーバーロー、アップライトロー、シュラッグ、バックプレス、 ショルダープレス等等各部位を痛めつけるトレーニングをやっていたわけです。 で、この度再開しようと思った目的の1つは気分転換。 普段ランニングをしていてもなんかこう物足りないというか妙な感覚になりました。 後は筋肉がかなり落ちたことと腹回りが気になってきたこと。 今年で32歳ですが、10代、20代の頃と比べると確実に体に脂肪が増えてきたのを感じます。 ただ、今から始めておけば50歳になってもそこそこ良い状態を維持できるとも思ったので、 善は急げで入会したわけです。   さて、先にも述べた通り僕の行く時間帯の殆どは高齢者ですが、 フリーウェイトのエリアには若い方も何名か良く見かけます。 上腕二頭筋がものすごい太い方、デッドリフトをひたすら行う方等まぁ様々です。 それぞれのスポーツの為等目的意識を持ってトレーニングをしているのだとは思いますが、 個人的には筋肉ってバランスが一番大事だと思います。 で、そのバランスって各部位の筋肉が均等であるべきということでは無くて、 下半身>上半身ってことと、あとは見た目って大事だと思っています。 12931307 良く太ももは第2の心臓と言われますが、太ももが太いと血液の流れも良くなって、 それが健康にも関係してくるというのは本当だと思います。 あとたまにいるのが胸筋ばかり鍛えすぎてチェストではなくバストのようになっている男性や どの筋肉も満遍なく鍛えていると思いきや腹筋が残念な人等たまに、いや結構見かけます。 なので、個人的には下半身ががっちりしていてかつ見た目が美しいな身体が理想だと考えています。 で、僕が考える「見た目が美しい」と考える基準ですが、   ①肩幅が広い(広く見える)こと ②前腕が太く欠陥が浮き出ていること ③ライ○ップのように体にテカテカなこと   まず①ですが、男らしさって肩幅だと僕は思います。 ただ、肩幅って骨格がかなり影響してくるので 生まれつき肩幅の広い人がいればそうじゃない人もいます。 で、正直骨は鍛えようがないので限界はあります。 ただ、肩付近の筋肉をつけるだけで肩が広く(ごつく)見えます。 僧帽筋という部位を鍛えることになるわけですが、その為の筋トレとして シュラッグやアップライトロー、あとは単純に首を鍛えることが効果的です。 肩周りを鍛えることで肩こり等の改善も見込まれるようなので一石二鳥ですね。 ただ、これもバランスであまりやり過ぎるとなで肩になってしまうので注意が必要です! kekkoufuryou_img_01 次に、前腕ですがまぁこれは敢えて説明もいらないかもしれません。 筋トレを長年やってきた身としては、ここってなかなか鍛えにくいわけです。 地味ーな箇所で挙げられる錘も少ない為おろそかになりがちというか…。 でも、ここが隆々としていて血管が浮き出ていると夏は特に目立ちます。 実は女性も上腕二頭筋よりもこっちの筋肉に惹かれるなんてこともよく耳にします。 野球選手のように普段からこの部位を使うスポーツ選手に顕著ですね。 00 そして最後のライザップ(あ、書いちゃった。) 別に馬鹿にしているわけではないです! 要するに肌の色も重要な要素なんですよね。 いくらばっちりなプロポーションをしていても肌が白いと逆にキモイみたいな笑 (まぁ、これは男性限定で言えることなのかもしれませんが) skinsample   さて、あくまで独断と偏見で書いてきましたが如何でしたでしょうか? ただ、まず下腹部に必要以上に脂肪が無いこと等は大切な要件であることを付け加えておきます。   編集後記:最近家出の断酒を開始しました。 健康面、金銭面と時間面の全てでマイナスである酒をようやく止める決断をしたわけです。 幸いなことに人と飲むのも多くて月に2回なので、確実に今より体調が改善するでしょう。 食事と筋トレと組み合わせることで肉体年齢を下げていければと思っています。 (精神年齢はもう10歳くらい上げないといけないかもですが…。)