好きな歌手と過ぎた年月〜Chemistry 再始動2ndシングル発売〜

日々生活する上で好きな歌手、好きな曲の存在は計り知れないパワーがあると思います。 凹んでいる時に聴くことで元気になれたり、学生時代聴いてきた曲をYou tubeとかで耳にする事で その当時の記憶が鮮やかに蘇るのは素敵な事だと思っています。 僕の場合、数ある好きな歌手の中でもChemistry(以下ケミ)の存在は ある種生き甲斐の1つであると言っても過言ではありません。 僕が高校時代だった2001年に彼らはデビューし、You go your way、最期の川、wing of words等 多くのヒット曲を世に送り出してきました。 大学入学時はまだMDが主流でしたが、ひたすらケミの曲を詰め込んで授業中聴いていました。(駄目か笑) 当時仲が良かった同級生とカラオケに行ってはハモっていたのを思い出します。 自慢では無いですが、彼らの曲を全て歌える自信があります。(歌唱力はまぁ、そこそこかな。) そんなケミも2012年に一時活動中止をしました。売り上げが落ちてきていた事と ソロでの活動に重点を置くことを理由に無期限中止という解散とも捉えられるような状況でした。 心から残念に思ったのは言うまでもなく、このまま戻る事は無いのかなと思っていた一人でした。 それが2017年から再開する事が決まったニュースを観た時は飛び上がる位喜んだのを覚えています。 そしてケミの再始動後2回目のシングルが6/20(水)にリリースされるのですが、 それに伴いTV,ラジオでプロモーションされており、昨日はMステ、今日はラジオに生出演をしていました。 TokyoFM系列のKIRIN BEER Good Luck LIVEという一時間の生番組だったのですが、1つ自慢したい事があります。 ケミのTweetでこの番組に出ると知った後公式サイトを確認したところ、何故か掲載されていませんでした。 そこでサイト運営会社に確認をしたところ、以下のような回答をもらいました。 やや言い訳がましいですが、あるべきMediaページにも記載されていましたので、満足したわけです。 で、さっきまでその番組を聴いていましたが、圧巻の歌唱力でした。 Pieces of a dream, Windy, 13ヶ月, 君をさがしてた, heaven only knowsの5曲を披露し、 ライブ会場とは言っても数十人しか入れないような場所であそこまでハーモニーを響かせる事は 彼らしかできない事だと思います。 来週のシングルも前回以上に良いチャート順位を獲得してくれる事を心から願っています。 編集後記: ケミはこの番組の前に放送をしていたChallenge Storiesにも先週と今週出演していたのですが、 今日堂珍くんが爆弾発言をしてしたので不覚にも笑ってしまいました。S○Xって…! それ、放送禁止用語でしょ苦笑 さて、来週末は大学時代のメンバーの為に上京するのですが、堂珍君の故郷である広島から 川畑君の故郷である東京へ行くのも勝手に結びつけて素敵だなぁと感じていたり笑