滑舌矯正講座参加

image01 今このページをご覧のあなたは滑舌で悩んでいますか? いえ寧ろ滑舌は完璧だと言い切れる方だったりしますか? ア行からワ行まで一言一言突き詰めて見ると、非常に奥が深いものです。 かくいう僕も全体的に舌足らずで、とりわけサ行とタ行に違和感があります。 息がもれすぎているような感じで、試行錯誤しつつもなかなか良くなりません。 そんな折、地元の下松市で演劇大学なる団体による滑舌講座が昨日開かれました。 3時間の長丁場の講義を体験して、口の使い方や日々の訓練法等大変密度の濃い時間でした。 備忘録も兼ねて、これからその内容に関して述べてみたいと思います。 まず、学んだ訓練法は全部で5つありました。  
1. 口をすぼめて唇を円を描くように動かす。(時計回り10回、反時計回り10回)
  僕のようにやり慣れていない人はまず唇の可動域が狭く、それは筋肉が弱いわけです。 地味にきつい訓練ですが、こなした後は口の動かし方がスムーズになった感覚がありました。  
2. 口に飴玉を含んだ感じで口の中を円を描くように動かす。(時計回り10回、反時計回り10回)
  これは口の中(特に舌)の筋肉を鍛える練習で、唇程ではないにしても結構きつい訓練でした。 日常生活でもちょっと思い立った時に簡単にできる点が良いと思います。  
3. 口をすぼめて「ぷっ、ぷっ」と言う。(50回)
  ポイントとしては最初から口をすぼめた形から始めるのではなく、 自然な状態から意識して横からすぼめて「ぷっ ぷっ」とする点です。 唇の可動域が広がることで、言葉の繋がりがスムーズになることを期待しています。  
4. 「イエアオウ ウオアエイ」「だぞさど どざぞだ」を繰り返す。
  上記以外にも「アエイウエオアオ」等色々発声法はあるので色々試すのが良いでしょう。 講師の方が言われていたのが、単語と単語が繋がってしまうことで滑舌が悪く聞こえてしまうわけで まずは1つ1つの口をはっきり開け、ゆっくり目に発声することを心掛けて、 様々な単語を発声するトレーニングをすることが大切と理解することができました。    
5. 単語を母音にして発声する。
  例えば、「このように」が言いにくい場合、「おおおうい」と母音にして発声する方法です。 結局母音がはっきりしゃべれてから子音を(ちょっと)付ける解釈が適切で、 その意味で「あいうえお」の一つ一つがそれなりに言えると思ったら今度は単語にして読むように ステップアップすることになるわけです。 僕の苦手なサ行、タ行もまずは母音を正しく開ける事を意識して+αで子音をつけることになるので、 そもそもの「あいうえお」をきちんと発声する事だと理解することができました。   また、敢えて悪い滑舌も試して、良い場合とそうでない場合の違いを自分なりに掴むことも必要とのこと。 1人で練習しているとどれが良い滑舌かすらも分からないので、昨日のように僕以外の方の 声を聞くことによってほんの数時間ながら「聞く」耳を養えたと心から思っています。   滑舌訓練の後半は、2つの例文を通じて「言葉の伝え方」を学ぶことが出来ました。   1つ目は、   桜が散ってこのように葉桜のころになれば、私はきっと思い出します。   これを以下のように切ります。   桜/が/散っ/て/この/ように/葉桜/の/ころ/に/なれ/ば/私/は/きっと/思い/出し/ます。   1字ずつ分けることによって速度が安定化し言葉の切れ目が明確になり、相手に伝わりやすくなります。   もう1つは   静岡県の富士山は日本一高い美しい山です。   この中で自分で強調したい箇所(日本一、高い、美しい等)の表現の仕方を学んだのですが、 書かれている文字を映像でイメージをして、それを言葉にするという少々難度の高いものでした。 僕のような素人はまず腹から声を出して更に滑舌に気を使うのが精一杯なので、 その基礎ができあがってきてから想像力を働かせるように意識づけできればと思っています。   途中、講師の方が大変興味深い事を言われていたのですが、 「言葉のベクトルを自分ではなく相手に向ける意識が大切」というお話をされました。 例えば、早口の人もとにかく自分の事を伝えたいことが先走る表れであり、 相手に伝えたいのであればゆっくり喋る感覚を養わなければならないと。 まるで自分の事を言われているようで耳が痛かったわけですが、 「滑舌訓練」を学びに行った中で、表現する際の心の持ち方に関しても お土産(それ以上)として受け取って帰ることが出来て嬉しく思っています。   僕自身、まだまだ高い壁が地平線上に連なっていますが、 「人に何かを伝える」ことを将来の役目とできればと強く思っており、 間もなくやってくる2016年も日々修練に励んでいこうと思っています。   編集後記: 最近HTC Desire 626の記事を読んで下さる方が大変増えています。 レビュー云々はさておき、コスパはかなり高いと思います。 先日解約したiphone5Sを片づけていた時に思ったのですが、 アプリとアプリの感覚が狭すぎてなんかダサいなと正直思ってしまいました笑 画面がスタイリッシュなのに慣れると目が肥えるものですね! iphone5s-selection-hero-2015626-16