生きる糧~他者を愛すること~

前回に引き続いてテレビを観ながら思ったことを書き記すこととします。

tv_trivia_01

もし、自分が完治できない病気に罹り、そして1年以内に死ぬという宣告を受けたらどうしますか?

僕も同じですが、直ぐには答えは出せないと思います。もしかしたら、最後まで受け入れることができないかもしれません。

今日、世界仰天ニュースで特集されているのは、10代にして骨肉種を発症し、亡くなった男性の話でした。

社会活動の一環である女性と出会い、好きになる。でも好きになっていいのかの葛藤。そして告白し、特別な関係になる。

このこと自体本当に尊い事と感じます。男性は勿論、その気持ちを受け入れた女性の純粋さに何か見えない力を感じます。

 

人は1人でも生きることができるとそう思ってきましたし、今でもその気持ちは大きくは変わりません。

でも、もし自分が死と直面あるいは大きな絶望に付した時、果たして同じ事を思えるのか分からなくなります。

そんな時、誰か近くに傍にいてくれる存在がいればもしかしたら大きなチャンスを感じられるかもしれません。

どんな人でも自分を愛していると思います。でも、自分を愛するだけでは自分の殻の中だけで終わるかもしれない。

もし、自分以外に大切な存在がいることで、相手への思い、ひいてはそれが自身の強い意志にも繋がると感じます。

 

今は亡き祖母の話をすると、僕が生まれる前はずっと病弱で、一日中寝ている事多かったらしいです。

でも、僕が生まれてからは見違えるようになったらしく、祖母と沢山遊んだり、お茶漬けを沢山食べた思い出が懐かしく思います。

1つ言える事は、彼女にとって僕の存在は尊いものだったのでしょう。

自分以外の人間に生きる目標を持つことは、何かが変わる大きなきっかけになると僕は信じています。

 

obaachan2

P.S. 僕自身、最近久々に人を好きになりました。(勿論女性ですよ)

ここ数年来、過去の失恋もあって敢えて避けてきている自分がいました。

友人達は皆結婚している中、僕は起業と言う名にかこつけて逃げていたのかもしれません。

成就するかなんて全然分かりませんし、もしかしたらそれは+α位なのかなと思ってます。

誰かを好きになることで、よし僕ももっと頑張ろう。そういう気持ちになることができています。

ピュアすぎると言われればそうかもしれませんが、こういう性格なので変えられないだろうなぁ笑

17262674d630f68138d11a9d49039d82