「習慣」へと変える5つのマインド

良くも悪くも「習慣」はその人の本質に関係してくると常々感じます。 でも、わざわざ悪い習慣を続けたいと考えている人はいないでしょうし、 逆にできるだけ良い習慣を持ちたいと思うところが普通でしょう。 さて、今回は「これをしよう!」と思ったことを継続する為のコツを記してみようと思います。  
1.まず3日続けられるように頑張る。
  昔からよく3日坊主にならないようにと良く言われていますが、確かに3日という数字は根拠があると思います。 何かを新たに始めたとして、翌日は続けられてもその次の日に気を付けていないとそのままいい加減になってやらなくなったことありませんか? 僕も先月から英単語の本を朝起きたら読むようにしているのですが、確か4日か5日連続で続けた後は無意識に本を開くようになったように思います。 言い換えれば、無意識でその行動を取れるようになるまで頑張ってみることが大切なわけです。  
2.楽しみむことを意識する。
  自発的に始めたことでもやっぱり面倒だなと思うことはあると思います。 でも、やっぱり楽しめる要素が無いと段々やる気もなくなって気づけば忘れ去ってしまうでしょう。 また僕の話になりますが、最近サイトトランスレーションという学習を新たに始めたました。 どんなのかというと、例えば英文で以下があるとします。   If you are having a problem unsubscribing please click the customer service link below and send us a message with your request.   ①これを意味単位毎にスラッシュで区切ります。 If you are having a problem unsubscribing / please click the customer service link below /and send us a message with your request.   ②そしてこの/毎に訳します。 退会に関して問題があれば / 以下のリンク customer serviceをクリックしてください /そしてお客様のご要望と共にメッセージをお送りください。   ③そして、今度はこの訳文(正しい訳文があればそちら)を身ながら英文に訳せるまで頭を捻ります。   ざっくりですがこれが一連の内容なので、一見すると面倒くさそうに思います。 事実、僕も家にある英本を適当に見繕って始めた時は1日坊主になりました。 そこで、サイトラ用の本をAmazonで検索したところ、BBC WORLD英語リスニングサイトトランスレーション (CD book) という本を見つけて購入し、昨日から再開したところ文献も面白い内容で楽しみつつ学習することができました。 2日目の今日もきちんとこなせたので明日もできそうだなと思っています。 少し長くなりましたが、自分の中で続けられるようなプラスの気持ちを持つことも大切な要素と言えるでしょう。  
3.長時間同じことをしないようにする。
  いくら楽しいからといって何時間も同じ事をやり続けることを僕はあまりお勧めしません。 勿論、資格試験等のように1ジャンルの勉強をしなくてはならない場合は仕様がないのかもしれませんが、 何事も加減が大切だと個人的には感じます。お腹いっぱいにならない程度なんて表現になるでしょうか。  
4.1番最初に取り掛かる。
  習慣になっていないことはできるだけ早い時間で、かつ他のタスクよりも先にやることも必要だと思います。 人間はどうしても好きな事や慣れていることからやってしまいがちで、 逆に言えば慣れないことを習慣化することが最初は難しい一因ではないでしょうか。 僕の場合、読書が好きなので自らの仕事をついおざなりにして本を読みたがる傾向があります。 そこで心を鬼にして、カフェ等でタスクに取り掛かったらいの一番でブログを書いたり、先のサイトラを始めるようにしています。  
5.タスクをノートに書いて終えたら消す。
  タスクという表現をしましたが、皆さんは日々やることをどこかに書いていますか? Evernoteが流行っているようですが、タブレットやPCに書き込む人が多いのかもしれません。 僕はあまりデジタル派ではなく、未だにノートを持ち歩いています。 で、何日おきかに数日後までのスケジュールを作り、タスクを①、②、③と振って書いています。 そして、その日になってタスクを終えたら横棒で消し込むようにしています。 アナログの良いところは、自分の手で実際に書くことでよりやった感を感じやすいことが挙げられます。 勿論パソコンで管理することの利便性にも賛同していますが、僕の場合は手帳や読書ノート等はあくまで手書きで、 ケースバイケースで使い分けることも悪くはないのかなと思っています。 とにもかくにも、自身のタスクを書いたり消したりすることで、それが習慣化するマインドに繋がるのではないでしょうか。   編集後記: 昨日近くの100円ショップに行ってきたのですが、面白いジャンルを見つけました。 日本らしさを感じさせる小物で、何点か購入しました笑 来年は中国への日本製品の輸出を考えていて、このような物も好かれるのではと思います。 ただ気になったのが、店内のどこにも書いていないのに店員から撮影禁止と注意されました。 看板に書いてあるならまだしも、独断と偏見で注意されることがどうしても解せません。 まして価格差が起こりうる商品ならまだしも100円のどこに問題があるのか…。 そういうことをしている限り、この店舗の発展には限界があるだろうなと感じました。 コーヒーも買ったのですが、本来hot庫に入るべきではない50円商品が入り込んでいてやはり推して知るべしですね。 IMAG0003