起業して成功する道を歩む為に。

さて、まずこちらをご覧下さい。

IMG_3943

読んで字の如く、起業後に廃業した事業主(企業)の比率を表しています。

つまり、同時期に起業した10人が10年後には1人ぼっちになってしまうことになります。

正直、そこまで厳しいものかなと思いましたが、これでも高めという意見もあるようです。

こういう現実を直視すればするほど、シビアなところに足を踏み入れたものだなと感じます。

 

とはいえ、潰れる会社がある反面、きちんと長い間経営を続けている人がいるのも事実。

その違いの原因は様々あり得るかと思いますが、決定的な要因は

「事業計画書をきちんと作って、その事業の継続性を調査した上で独立開業しているか。」

こういうことになるだろうと思います。

 

ちなみに僕自身、その部分をきちんと考えずに飛び出してしまったわけです。

1年経過してどうにか生活しているものの、物凄く危ない橋を渡っているのを感じます。

今はネット中心の商売ですが地域密着型のビジネスを構築することが目標の1つです。

そんな中、タイミングよく創業カレッジが開かれることを知り、先日から通い始めました。

 

IMG_3940

既に3回終了しましたが、毎週火、木の夜は密度の濃い時間を過ごしています。

講師の伊藤勝彦さんという方は山口県の周防大島ご出身の経営コンサルタントです。

とても物腰が柔らかく、人へ物を伝えるのが上手な方なので講義も非常に分かり易いです。

まだまだ事業計画には程遠いですが、徐々に道筋が開けてきたような気もしています。

IMG_3941

IMG_3942

とはいえ、頭の中で考えることが全て上手くいくほど現実は甘くないわけで、

これからは1つ1つリスクを挙げていかなくてはならないのだろうとも思っています。

丁度今同時平行で、輸入ビジネスを見つめ直す為に新たな門を叩いたところです。

あまり欲張りすぎるのは良くないとは思いつつも、少しでもモチベーションが高いうちに

やりたい事をやってレベルアップできればと思います。