3カ国の旅 6日目 マニラ→シンガポール

いよいよ今回の旅も佳境になって参りました。 これまでの旅も大抵は1カ国だけじゃなくてオープンジョー(3カ国以上周遊)に していましたが、今回程日刻みで移動したのは初めてでした。 一応当初の予定通りに目的は果たしましたが、その過程では凡ミスによる余分な移動代や 不必要に金を使ったことで予備資金を両替せざるを得なくなるなど、必ずしも無難とは言い難い。 で、極めつけは…、腹壊しました泣 ゲロ+下痢(食事中の方すみません。)   実は出国前に体調を崩していたこともあって万全ではなかったんですが、 現地に着いたら思いの他元気になってイケイケドンドン色々食い飲みしていたわけですが、 徹夜による睡眠不足+暴飲暴食+昨日の機内が異常に寒いというトリプルパンチにより、 道中の4時間のうち、半分はトイレに籠る羽目になりました…。 いやー、この腹をきりきりとえぐるような痛み、きつすぎですね。 シンガポールに着いてからイミグレーションが馬鹿みたいに混んでいて、(以下参照) IMAG0254 ひたすら座り込んで待ちました…。(1時間弱。) 初シンガポールながら、痛みに耐えるところからのスタートと相成りました。 暫くばりに会う友人は去年からシンガポール駐在となっていて、ようやく訪れたわけです。 シンガポールの街並みは、香港程派手ではないものの洗練されている印象を受けました。 また、市民一人ひとりの行動もGPSのようなもので管理されているようで、 犯罪行為等も簡単に見つけ出されてしまうある種「監視国家」のような一面もあるとのこと。 日本もマイナンバーで似たような方向へと向かっているきらいがありますがどうなることやら。 IMAG0257 因みにシンガポールはお酒がむちゃくちゃ高くて、 入ったお店の焼酎ボトル1本が150SGD(約15,000円)とかでした。 アジアで暮らす印象は物価の安さがいの一で挙げられるのでしょうが、 シンガポールについては例外のようですね。