HTC Desire 626 レビュー~デメリットを挙げてみる~

前回は比較的ポジティブなレビューに終始しましたが、 今回はDesire 626の使いにくい面を僭越ながら挙げてみようと思います。 格安SIM(スマホ)なので目をつぶってはいるものの、正直困っているんですよね…。  
1. LINEのID検索ができない。
  正確に言うと、キャリアによる年齢確認の手続を進めることができないことが原因です。 ドコモやSB、AUの独自回線であれば当然利用できるサービスですが、 格安スマホになるとあくまでその回線を借りているという格好になるわけで、 以下のページにログインすることが出来ず、結果ID検索は不可能ということになります。 裏技(という程でもないですが)で自身のURLを発行してやり取りする事もできるのですが、 あまり使いやすいと思えなかったので僕はお勧めしていません。 僕のようにLINEは最小限でskypeとかFacebook messengerで事足りる人にはまぁ許せる範囲ですかね。   WS000001  
2. メールの管理が死ぬほどし辛い。
  iPhoneだとhotmailやGmail等一括管理が当たり前でしたが、 どういうわけかこのDesire 626だと何回やってもエラーになります。 僕のやり方が悪いからなのか、製造元のHTCへメールしてみましたが、回答無し…。 他のフリーメールも見ることが出来ないので結構困っています。 何か良い方法をご存知の方は是非教えて頂けると嬉しいです。  
3. 回線が遅い。
  サイトを見るのにもやたら時間が掛かってしまいます。 データ量を無制限にしたので致し方が無い面はあるのですが、 ただ、これで速度重視にしたら1000円は価格差が生まれてしまうわけで、 せっかく格安スマホを選んだのに意味がなくなってしまう。 月額は4000円は落ちているので確かな効果はありますので、 今後もややイライラしながら使っていくしかないようです。 ※お蔭様でネットサーフィンしなくする回数が激減しました笑  
4. SMSの送受信が課金される。
  分かった上で買ったわけですが、まぁ無駄っちゃ無駄ですよね。 送信に3円掛かるのでまぁ微々たる金額ではあるのですが、 月に150通(日に5通)送ったら500円になるので、 友人が多い人等は意外とすぐいっちゃうのかもしれませんね。 まぁ、その出費をしない為にLINEとかがあるわけですが、 先に述べた使用制限のようなことがあるとちょっと面倒ですよね。 SMSの月額込みサービスもあるみたいですが、これもちょっと違う気もするし。 まぁ、僕は友人が少ないので月にせいぜい50通送れば多い方ですがね泣   WS000002   さて、僕がそれなりに感じたデメリットを挙げてみましたが、 やっぱりこの格安スマホはそれを上回るメリットがあると思います。 今まで書いては無かったですが、人と違うスマホっていう点も結構大きいです。 猫も杓子もiPhoneという時代はそろそろ変わりつつあるのではないかと感じています。   編集後記: 普段中国の人間とやり取りをするのはチャットなのですが、 今日6時頃忘れないうちにメッセージだけ送っておいたつもりが即座に返答。 現地はまだ5時なのですが、どんだけ早起きやねん。仕事熱心やねんと思いました。 在庫の有無もほぼ即答してくれたので、こういうスタイルは見習いたいですね!   WS000000   今日は夜から友人たちと忘年会なので、これから走って筋トレして体を痛めつけようと思います。 IMAG0131