テレビ出演を経験した上での気づき

先日のブログにも書かせて頂きましたが、本年2015年4月より3年間、地元である山口県下松市のふるさと大使を務めさせて頂くことになりました。微力ながらより多くの方にこの街の良いところを伝えていければと思っている次第です。

さて、昨日は地元のケーブルテレビ局であるKビジョンにて収録がありました。一番組である「あなたに会いたい」に出演する目的だったわけですが、私自身そういった媒体を経験することが初めてでした。

この番組は下松や近辺地域にて活動している方々の人柄、そして活動内容を知ってもらう内容となっています。今回はそのふるさと大使として参加させて頂いたわけですが、寧ろ「人」に重きを置いた内容になっていたことが大変印象的でした。

僕以外に2名女性の大使の方がおられるのですが、お2人とも個性がありつつ、同時にバランス感覚にも長けている方です。ただ単に会話をするだけではなく、オフィシャルな場で、自分の言葉で自分自身を伝えることはとても難しい。そんな中で言葉の中に光る部分をちりばめられるセンスというのは、中々身につくものではないのではと感じます。

かくいう僕ですが、悲しいかな聞かれたことへのおうむ返しのような受け答えとなってしまった気がします。そもそも滑舌が悪い+声が小さいという欠点の玉手箱(違うか)の持ち主の為、あまり人前で喋るのは好きではない(じゃあ申し込むな)わけですが、これも自己成長の一環と捉えております…。

ただ、それなりに伝えたいことは伝えられたと思っているので、次回同様の機会があれば一段上を目指したいと思っています。

さて、ついでにその下松市の紹介がてらなのですが、先週木曜日に下松市の笠戸島というところにランニングをしてきました。名前の通り島なわけですが、さすが島ならではのオーシャンビューを存分に味わえる場所です。海水浴場やキャンプ場も設けられているので、とりわけ夏は盛り上がるわけです。

ただ、島といえばセットとなる高齢化が急速に進んでおり、最近も島内の学校が閉鎖になりました。下松市としては観光地としてアピールしていきたいわけですが、その為にはそこに居住する若者世代の増加が必須だと個人的には思っています。

2016年中には現在建替え中の「大城」がリニューアルオープンする予定なので、是非このタイミングで県内外での知名度UPを図り、U/Iターン、観光地の両側面で盛り上がっていきたいものです。 完成予想図はこちら

余談ですが、久々に20km弱走ったのですが最後の方は両足が攣っていました。多分周りの人は怪訝に思ったことでしょう。年かな…。

P.S. 写真の目が死んでるし笑 確か眠くはなかったはず…。

IMG_3630 IMG_3634 IMG_3637